オンリーミネラルは敏感肌の救世主になる?

HOME

オンリーミネラルは敏感肌でも使えるのか?

オンリーミネラルは敏感肌の私でも使えるのか検証します!

私が自分の敏感肌に気づくことになったのは大学へ入り毎日お化粧をするようになってから。女性高性時代はニキビを抑えるのが精一杯でファンデーションもほとんど使ったことがありませんでした。

母によると子供の頃はアトピーだったらしく敏感肌は遺伝かも知れません。

でも大学生になってニキビも落ち着き、周りの子達の用にお化粧は欠かせなくなったわけですが、毎日ファンデーションをつけているとブツブツと肌荒れになって困っていました。

特に花粉の季節、春と秋の乾燥の季節は敏感肌の自分を恨むこともあったほど・・・

それからファンデーションを付けることが怖くなり、何かイベント事でもない限りファンデーションは敬遠していた私。

そんな事を友人たちと話してたら、ミネラルファンデーション試してみたら、との情報をもらいました。

ファンデーションってケミカルなファンデーションとミネラルファンデーションのようなナチュラルなものがあるってその時いろいろと友人に教わりました。

今ではミネラルファンデーションもいろいろと種類が選べますよね。

今回私が試したのがオンリーミネラルです。ミネラルファンデの中では結構な有名ドコロ、オンエリーミネラルが敏感肌の救世主となるのか?

しっかり私の肌で試してみたいと思います。

オンリオーミネラルはカバー力はそんなに高くないファンデーションだと思います。

ただ、私の場合ナチュラルメイクを目指してるのでその辺りは問題なし、ちょうどオンリーミネラルが届いた時はちょっと肌に赤みがあり、荒れ気味の肌の状態。

敏感肌だと荒れてない時の方が少ないのでしかたありません。

でもせっかくなのでオンリーミネラルが敏感肌にどの程度やさしいのか検証するにはいい機会です。

ということで早速オンリーミネラルを使ってみました。

3日間オンリーミネラルをつかってみましたが敏感肌のわたしの荒れた肌でも刺激感が少なくいい感じです。3日連続使用でもプツプツと湿疹が出ることもなく、肌に優しいって感じが実感できました。

お試しが無くなったので他のファンデにちょっと浮気しちゃったのですが、やっぱりその時は湿疹ができてしまいました。

敏感肌には極力刺激の少ないファンデーションって大切なんだな、と思い知らされました。

オンリーミネラルのミネラルファンデーション

毎日長時間メイクしていることが、肌への負担になっている気がして、一週間に1日はノーメイクで過ごす日を作って肌を休ませようと思っていました。がしかし、年齢的にもスッピンで外出はなかなか勇気がでず。ちょっと外出するだけの日用に、よく耳にする「オンリーミネラルのミネラルファンデーション」を購入しました。

何色かカラーがあったのですが、あまりピンとこず、まずはおススメのカラーを購入しました。トライアルキットを購入したので、筆もキャップ付きで持ち運びができるものでした。筆はキメが細かく、肌にも負担が少なそうな、触ってて気持ちい柔らかさでした。

期待と不安を抱きながら、説明書通りにパウダーをブラシに馴染ませ、軽くトントンと余分な粉をはたき、肌の上でクルクル円を描くようになじませました。最初は薄い!と違和感があったのですが、何度か重ねていくと、ふわっと全体的にカバーされていくのを実感できました。

個人的には、しばらく時間がたってからの肌への馴染みがとても感動しました。薄づきの分、メイク直しは必要ですが、本来の目的にしていた休日ようなら全く問題なし♪ただ、残念ながら、やはりカバー力にはかけるので、年齢を重ねていくと、クマや血色が気になります。

そんなこともあってか、30歳をこえてからはすっかり使用する機会は減ってしまいましたが、下地やコンシーラー、チークを含め、年齢を重ねた人でも、肌に負担をかけないで美肌効果が期待できる新商品がでているのであれば、また試したいです。

個人的には、「肌に負担をかけないファンデーション」として、ミネラルファンデーションがあることは納得ですが、ファンデーションをつけたままでも寝れる、ですとか、ファンデーションをつけたほうが美肌効果があるなど、一部商品ではそんなこともうたわれているようですが、正直なところ、そろらは少々誇大広告な気がして、あまり信用できません。

あくまでも肌への負担が少ないものとして、必要に応じて使っていきたいです。オンリーミネラルお試しトライアルというお試し用に安く代えるセットがあります。気になる人はYahooで検索してみてくださいね。

ラクダ
Copyright (C) 2014 オンリーミネラルは敏感肌の救世主になる? All Rights Reserved.